ニキビが治らない どんな方法がおすすめ?

ニキビが治らない中学生 思春期にはどう対処するべき

2017年10月27日 20時41分

もしかしてですね~

子供が中学生でニキビが結構できていて
全然治らないのでどうしたらいいのかな?
と思って悩んでいませんでしたか?

中学生と言えばかなりナイーブな時期に
差し掛かっているでしょう。

反抗期も現在進行形であれば
親の言うことなど聞くはずもありません。

でもかわいい子供のニキビはすごく気になるはずですよね?

子供のニキビが白いニキビであれば
早い段階で処置すればかなり早く
ニキビが治せるかもしれませんから
できるだけ早めのケアをしてあげるといいでしょう!

結論から申し上げるとですね~
中学生くらいだとニキビをすぐに潰してしまって
悪化している可能生が多いです。

潰したら綺麗にニキビが消滅してくれると思っていますから
中学生の頃は、それが逆効果だとは大人になって
わかったのでもう自分の肌はクレーターになっています。

そうならないためにも正しい事をお子さんに
伝えてあげないと自分みたいな肌になりますので
注意してください。

それではどうしたら中学生のニキビは治せるのか?

これは一つに食事から変えて行きましょう。
子供はお菓子好きではないでしょうか?
インスタントラーメンなど頻繁に食べていませんか?
コンビニ弁当などを毎日食べているのではないでしょうか?

それだと子供のニキビは治るどころか
ひどくなる一方でしょう(汗)

でも中学生くらいになると
お小遣いなどももらっているでしょうから
家では普通の食事していても学校に行っている時などに
そういう物を食べているとニキビも治りません。

ですからできるだけお母さんが気おつけて言ってあげないと
いけません。

それと肌を毎日綺麗にしておかないと
これもニキビは治りません。

そのためにはスキンケアが必要になってきます。

正しいスキンケアの仕方でも教えてあげて
ニキビケアに心がけてくださいね!

今では本当にたくさんのニキビケア商品がでているので
ここで間違った商品を買ってスキンケアしていると
ひどくなります。

これは思う事なのですけど
やはり中学生でニキビが出来ると
病院に行く事が一番いいのかな~と思います。

早めに見てもらう事で
それ以上は悪化はしないでしょうし
安心です。

本当に紫ニキビなどになれば
かなりのお金が必要になってきますので
そこまでになる前に病院での処置がいいでしょうね!

もし子供が気にしていないと言っても
後々の事を考えて病院なり自宅でスキンケアでもやらなと
いけないと思います。

もし病院に行かないんであれば正しいスキンケアを!